ゆうデンタルケア

〒125-0061 東京都葛飾区亀有3-16-7
03-6662-4118

ゆうデンタルケア

予防歯科

Preventive Dentistry

予防歯科Preventive Dentistry

患者さんに合った予防ケアをご提案します

予防歯科

お口の中には約300種類のばい菌が存在しています。
その中でも良く知られているのが

  • 虫歯菌
  • 歯周病菌

これらのばい菌を検査・診断し、しっかりと予防を行っていくことが、とても大切だと考えます。

虫歯予防の基本

虫歯にならない強い歯をつくるには、ふだんの食生活で良く噛んで食べることが大切です。

良く噛んで食べると、唾液が多く出てきて消化吸収を良くするだけでなく、唾液中に含まれるカルシウムやリンが歯の再石灰化を補います。
また噛みごたえのある固い食べ物を噛むことで、歯の植立状態を良くし、美しい歯並びの形成にもつながります。

しっかりとプラークコントロールを

予防歯科

虫歯菌や歯周病菌を減らすには、ブラッシングが一般的な方法です。
正しいブラッシングで、細菌の住み処であるプラーク(歯垢)を取り除きます。
歯ブラシが届きにくい歯間や歯の溝などには、歯間ブラシやデンタルフロスを歯ブラシと併用することで除去効果を高めます。

医院で行う歯のクリーニング“PMTC”

ご自身のケアでは取れない歯の表面に付着したプラークをしっかりとクリーニングするのがPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)です。
PMTCは、歯石だけでなくタバコのヤニ・茶しぶなどの着色も除去することができます。

早期発見・治療のために定期健診が大切

虫歯も歯周病も細菌による感染病です。
病気が進行し“重度”になってしまうと、最悪の場合には抜歯となる可能性もあります。

当院では患者様に年1回から数回の“定期健診”をお勧めしています。
早い段階で発見・治療することで、通院回数も少なくなり費用も抑えられます。

歯の色を老化から予防する

人間、年を重ねると歯がだんだんくすんできます。歯を白く保つためにホワイトニングを行っております。ホームホワイトニング、オフィスホワイトニング、デュアルホワイトニングがあります。オフィスホワイトニングでは特別なホワイトニング専用照射器を用い、快適にホワイトニングができます。

スポーツの衝撃から歯を守る

様々な接触型スポーツでは歯に外傷を受けやすいです。歯が欠けてしまうと、競技に勝っても残念な笑顔になってしまいます。歯を衝撃から守るためにスポーツ用マウスガードを作製しております。